ワキガ対策のマチガイとウソ

こんにちは、あかねです。
ワキガケアは順調ですか?✨

ワキガに悩まされることウン十年、様々なワキガ対策を試してきましたが、勘違いによって損をした対策もありました。

同じ悩みを抱える者として、とても気になります今回はそんあモヤモヤしたものをスッキリさせましょうね

akane-blog_ddf001.jpg




間違ったワキガ対策のやっかいなところは、効果がないという段階でとどまらず、悪化させてしまう恐れがあることです

わきが・におい対策で間違ったことはたくさんあります。
それもごく日常で過ごしていることが多いです。

まず、絶対にNGなのは、
ワキをとにかくキレイにすればよいだろうとゴシゴシ洗ったりすること。
デリケートな部分ですから、ゴシゴシ洗ったりすれば傷付いてしまいます。

細菌が入って化膿してしまったりすれば悪化することはあってもワキガが解消することはありません。

そればかりではありません。
最も重大なことはニオイが悪化することです。

これは下手をすると取り返しのつかないことになってしまいます


詳しくはこちらの記事を見てください
私も長い間間違った認識で過ごしてました。鳥獣用ポイントで見逃せません。



0237_s.png


また、殺菌効果の高い消毒薬や軟膏を使って対策をすればよいと考えてワキガ用のものでない製品を使う方もいらっしゃいますよね。まぁ、そういう私もそうでしたが(;^ω^A

それもよくありません

ワキガの原因となるものにアプローチしなければワキガは解消できないからです。


殺菌効果が高いからといって、なんにでも効くわけではありません。
ワキガ対策にはワキガを対象として開発されている製品を使用するのが一番です。

しかし、

ワキガ対策のために作られている製品でも使い方を間違えるとかえって悪臭を招くことがあります。
制汗剤の使い方には注意しましょう。

例えば

香りで香りを抑えようと使い過ぎてしまうと、ワキガのニオイと混ざることでかえって不快なニオイになってしまうことが多いです。

また、

殺菌しすぎることで肌にダメージを与える恐れもあります。
使うタイミングも大切です。

たとえは、ミョウバンを使った製品は汗をかく前に使用することで効果を発揮してくれます。


wakiga-myoubab01.jpg


使うタイミングを間違えてしまうことで効果が得られないことも考えられます。
ワキガ対策や製品の使用は正しく行うことが大切です。

最近はインターネットなどでワキガ対策の情報が手軽に手に入り便利になりましたよね


でもね。

その反面、嘘の情報に振り回されるリスクも高くなったと思いませんか?


ステマなアフィリエーター広告の間違った情報に振り回されないように注意しましょう



wakiga-machigai_k002.jpg


消臭ケアは正しく行うことで結果が出てきます。

間違った方法は時間とお金の無駄ですから良さそうに思えても手を出さないようにしてくださいね

ワキガの悩みはデリケートです。
内緒で対策グッズが手に入る通販は便利ですヨ。

通販であれば店頭に並ばないようなワキガ専用の製品が手に入るんです
様々な製品がありますが、ワキガ対策専用クリームは評判が良いです。

特にクリアネオ、ノアンデ、ラポマインなどが評価が良いみたいですね。

私は全部使ってみました。


mania_wakiga001.jpg

そこで感じたのはどのような製品が効果があるのかは個人差がある、ということです。
私は全て徹底的にレビューしていますが実際に使われている方の口コミも参考にしてみましょうか。

(最下部に全てリンクを張っておきますね)

万能のものは残念ながらありません。
口コミの内容をしっかりチェックして自分に合いそうなものを見つけるようにしましょう。
基本的には、何かだけをして解消できるほど、ワキガは甘くないんですよねぇ

ワキガの強弱個人差もありますので、クリームなどで対策すればそれで大丈夫な方もいます。
また、ありとあらゆる対策を行ってなんとか大丈夫という方も勿論いらっしゃいます。
ワキガ強の私はかなり苦労している方だと思います(TmT)

様々な対策がありますので、ワキガが気になるのであれば、できる範囲のものは生活に取り入れるのがおすすめです。

ワキガ消臭の基礎対策


Number-1-icon (1).pngワキ毛があると、そこに汗や皮脂などの汚れが留まります。
それにより細菌が増えてワキガの悪玉菌が増えやすくなります。
そのため、ワキ毛は剃ったほうが対策になりますヨ。

Number-2-icon (1).pngワキを傷付けないように注意して、ワキ毛は処理しておくのがおすすめです。


Number-3-icon (1).png汗を放置しておくとニオイの原因になりますので、シャワーでこまめに流したり、濡れタオルや汗ふきシートを使ってキレイにしておきましょう。

Number-4-icon.pngキレイにしたら、制汗スプレーやクリームなどを使って対策をしましょう。
衣類の管理も大切です。洗濯洗剤や柔軟剤を上手に使ってニオイにくいようにしておきましょう。


事前に衣類に使う消臭スプレーで対策しておくのもよいですね。


wakiga-machigai_k003.jpg

ほかにも

食生活の改善や適度な運動

ストレスを溜めない
(これダイジ!)


などといったことがワキガ消臭に効果的です。
自分に合ったワキガ対策クリームを使うのも大事ですが、自分に合った無理のない対策を行うほうがよいです。

思い込みや勘違いで損をしないよう、対策全般を見直してみることをおすすめします。

次回はその具体的な対策法の見つけ方について私のワキガ改善の実績も紹介しながら解説します。

お楽しみに


<実際に私が使用した徹底レビュー記事はこちら>












20170829_2191098.jpg