「ビューホット」でワキガ治療!何が問題?

こんにちは、あかねです。
ワキガ手術は怖くて痛くて、リスクもあるしイヤだ。
でも「ビューホット」なら、切らないし術後ケアも楽そう。

でもでも・・痛くないの、熱くないのかしら~(・・?)
ちゃんと間違いなく消臭して治るのかも不安。
お金も高そうだし。。

そんな不安を持ってませんか?
私もワキガ手術はするかしないかずいぶんと悩みました。
どちらかというと手術否定派の私ですが(クリアネオで何とかなってますので)。

当時(なんていうと歳がバレる(o ̄∇ ̄)o)は切る手術が一般的だったのです。
なので、どうしても踏み切れないし、不安になっちゃうんですよね。
ところが時代は変わってきています。

さて、切らない手術「ビューホット」は悩んでいるワキガを理想通り解決してくれるのでしょうか。
価格や、メリット・デメリット、口コミ、評判などなどしっかりと検証しました。
「ビューホット」でワキガ手術をするかどうか悩んでいるなら記事を読み進めて頂ければ幸いです。


あかね
結論として30万円という治療費をかけ、ワキガを治す覚悟が自分なりにできていれば受けてみても損はないと思います。

ニオイは確実に軽減するでしょう。
その理由は一つ々以下で説明しますね。
その前に「ビューホット」ってどんな意味、手術方法なんでしょう。

「ビューホット」とワキガの関連性

ワキガを切らずに治療ができ再発を防ぐと言われる「ビューホット」。
では、どうやってニオイの元を取り除くの?

ビューホットの仕組みと治療法

悩んでいるあなたなら既にご存知かもしれませんが、ワキガのニオイの元となるのはアポクリン汗腺です。

汗の元となるエクリン汗腺です。
それぞれの汗腺は皮下組織の異なる深さに存在しています。


そこに、極細針が深さを変えながらワキの下全体に均等に熱を浸透させます。
そして、2つの汗腺を同時に破壊してゆく。
それが汗腺だけを効率的に破壊するワキガ・多汗症治療専用の機器「ビューホット」です。


(※画像はガーデンクリニックホームページより引用)

ウルセラドライってスソワキガも治せるの?


針を刺すなら痛いんじゃない!?

子供でも、安心・安全な治療が可能と言われているのがビューホットです。

あかね
ビューホット本体の患部に当てる部分には冷却システムが搭載されているんですよね。
なので、患部を冷やしながら照射をします。

また、ガーデンクリニックなどでは局所麻酔を使用して治療をします。
痛みに不安のある方でも心配はいらないと思いますよ。

ガーデンクリニックのホームページはこちら

ビューホット治療のメリットとは?

高額な治療費を払い、覚悟を決めて手術するのですから納得できるメリットがなければしませんよねヾ(≧∇≦)〃

これが結構あるんです。
以下9点になります。

切らない
ビューホットは高周波の極細針を装着したカートリッジを皮膚の上から当てるだけの治療なのでワキの下を切らずにワキガ・多汗症治療が可能。

痛くない
前述したとおり、局所麻酔のあと患部を冷やしながら照射をしますので痛みはなく、お子様でも治療が可能です。
(ただし、局所麻酔の注射の痛みはある程度覚悟しなければならないかも)

施術時間が短い
治療箇所によりますが、だいたい20~30分程度で治療が終了します。
(※個人差があります)

1~2回の治療で再発なし
治療を1~2回受けることにより、再発の可能性はほとんどなくなると言われています。(※個人差があります)
これは切る手術でも同じ(再発のリスク)です。しかも、術後のケアは時間を要します。
痛みがなく、翌日から通常の日常を過ごせることを考えればメリットは比較しても高いですね。

固定圧迫なし
ビューホットを当てるだけなので術後の圧迫固定などは一切ありません。
これはワキガを着る手術をした人はわかると思いますが、バンザイの姿勢で何日も過ごすのはかなり苦痛です。
ビューホットなら治療当日は針を刺した跡が赤く残りますが、色がどんどん薄くなるにつれて目立たなくなり、約1ヵ月できれいになります。(※目立たなくなる期間には個人差があります)


翌日からシャワーが浴びれます!
翌日からニオわない!

短い治療時間でダウンタイムなく行えるのがビューホットの特徴。
翌日からニオイを気にしない日常生活へ復帰できます。

手汗治療にも対応
掌手多汗症にもビューホットは効果を実感できます。
手のひら用に、ビューホットの設定を調節して治療します。

子供でも治療可能
ビューホットはダウンタイムや重大な後遺症がありません。
もし悩んでいるのなら一度カウンセリングにいくことをおすすめします。
(※以上、ガーデンクリニック医院のビューホット治療メリットから抜粋)

「ビューホット治療」施術の流れ

痛みはないらしいけど局所麻酔の痛みが気になるあなたへ。
ビューホットの施術はこのような流れで行い20~30分であっという間に終わってしまいますよ(※個人差があります)。

マーキング
カートリッジをもれなく当てていくためにワキの下全体を升目状にマーキングします。

冷却ジェルを塗ります
マーキングした部位に局所麻酔をして、あらかじめ冷やしておいたジェルをワキの下全体に塗布。
麻酔については、痛みなく治療を受けるためにワキガ・多汗症治療用に調合した局所麻酔を使用。

ビューホットを照射
升目状のマークに沿ってもれなくビューホットを照射。
照射時間は片脇10分ほどです。

両ワキ20分で完了!
治療終了後は赤いポツポツとした照射痕が全体にでますが、次第に色が馴染んでいきます。
そして、約1ヶ月程できれいになくなるので、傷痕が気になる方でも安心です。(※目立たなくなる期間には個人差があります)

ビューホットの施術料金

自由診療(自費治療)になるのでチト高いです。
調べたところ、両脇で30~35万円がだいたいの平均治療費です。

あとがき(まとめ)

あかね
以上、「ビューホットでワキガ治療!何が問題?」についてお伝えしました。
私が感じた結論は冒頭でお伝えした通りですがいかがでしたか?

ビューホット治療についてまだ、しっくりと納得されてない方もいるでしょう。
仮に、施術を受ける覚悟が決まったとしてもビューホット施術を受ける前に、しっかりとしたカウンセリングを受けることをおすすめします。

自身の悩みやアレルギー等、体の状態、それらを心身共に解決~納得したカウンセリングが受けられないような医院は論外です。

術後も定期的な経過の診察など、担当医師が責任をもって診療・アフターケアしてもらえるかも大事なポイントです。
ワキガ手術に限らず、このよう施術・手術は何でもそうですが最終的には自己責任という結果になってしまいます。
 

身体に加えたものは取り返しがつきません。
なので、1点の曇りもないぐらいに施術する内容を自身の腑に落としてから望みましょう。

そういった意味でもビューホットは切らない施術法なのでリスクは極めて少ないと言えるでしょう。

上記のように覚悟と決心、納得がいったのならビューホット治療を受けるのも良いと思います。
おそらくワキガで悩み、奥手になっていた全ての事がウソのようにポジティブに明るいものへと変化するでしょう。

その劇的な変化が「施術の次の日から」と言うのが最大のわきがビューホット施術のメリットポイントと言えるかもしれません。

ビューホット施術ガーデンクリニック

池袋院、品川院、横浜院、名古屋院、大阪院、福岡院

 

<関連記事>

「ビューホット」ですそわきが治療!何が問題?

2018.06.06

ワキガ治療にミラドライってどう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です