黒ずみの種類別ケア方法いろいろ

こんにちは。
黒ずみケアの調子はいかがですか?
おや、何もやってない(*_*;!?

メンドクサイことやお金がかかってあまり効果がないのでは困りますよね。
ただでさえ美白の効果は見えにくく、わかりにくいもの。
しかも、時間かかるし~、

場所が場所だし。??
はて、あなたはどんな、どこの黒ずみ・シミに悩んでいますか?
場所によってケア方法は違うのでしょうか。
効果的な黒ずみケア方法それぞれについてまとめてみました。
 

f:id:tp315:20180221184942p:plain
前回に記事はこちら。
美ワキに憧れてるあなたへ。ケア方法のポイントと効果的な商品をひとつレビューしました。

美ワキのための黒ずみ予防とケア

美ワキに変身する黒ずみ予防とケア

2020.07.28

黒ずみの種類ってどのぐらいあるんだろう。
あなたが悩んでる、気になる黒ずみ・シミはどこですか。
私は、ワキと肘膝、デリケートゾーンかしら(それってカテゴリ全てかな(~ヘ~;)ウーン)。


心も腹も黒くないのに、体中真っ黒なくすみでガッカリだわ
年齢、加齢によるもの?

まぁ、それもあるでしょうけれど。若い人たちほど深刻な悩みを持ってるみたいですよ。

黒ずみの種類別ケア方法いろいろ

黒ずみの種類別ケア方法いろいろ

あなたの黒ずみ・シミの悩みはナニ?

黒ずみの部位の種類は前述したとおり、ワキ、肘膝。デリケートゾーンとだいたい3つの箇所にわけられます。
悩み別にも、その3つに別れるようです。

中でも、深刻な黒ずみの悩みとしては「デリケートゾーン」が多いようです。
これにはバストトップ(乳首)の黒ずみも含まれます。

黒ずみは夏場はともかく、普段は露出されてない部分が多いですよね。
しかし、それだけに普段はシークレットな部分があらわになったその時が問題です。
綺麗な肌色、ピンクがかった透き通るような・・までいかないにしても真っ黒けっけ、では非常に困りますo(T^T)o!
困らない人はいいんですけど、困る人はとても困るから悩むわけです
あなたなら、わかりますよね?

f:id:tp315:20180221191547j:plain

まずはワキの黒ずみ。

これって第三者からはどうみえるのでしょうか。
男性全般は勿論のこと、大事な本命彼氏は特に気になります。

また、黒ずみの原因も気になるところです。
ナゼ、いついから、どんなんしてこんなに黒ずんできたのやら(_△_;

そして、その対策、ケア方法とはどんなものなのでしょうか。

f:id:tp315:20180221192449p:plain

やはり原因は「色素沈着」。
ムダ毛処理や、制汗剤の間違った使い方などが問題です。

それでは各項目別にもあなたの悩みの種類、原因、ケア方法などを解説します。

「デリケートゾーンの黒ずみ」悩みとケア

さて、とても深刻なこちらの悩み。
実際に悩まれてる方はとても多いようです。

デリケートゾーン専用の対策アイテムの売り上げも年々上昇しているというデータもあるようです。今回はお見せできませんが。

やはり、カンタンにケアできるジェルやクリームタイプのものが人気のようですね。
しかし、冒頭でも申し上げました通り、即効性はありません。
使用して1週間ほどでたちまち美白効果が表れるということはないです。
逆に漂白剤のように即効性で漂白されたら、お肌に危険です∑o(*’o’*)o!
ここは、はやる気持ちを抑えて、気長にケアしましょう。
また、安心・安全な商品アイテムを使用することがトラブルを未然に防ぎます。
そのポイントやレビューなども解説します。

f:id:tp315:20180222110022p:plain

次は、最も悩みどころが大きい?こちらの黒ずみについて原因とケア方法を解説します。

「バストトップの黒ずみケア」どうやるの?

乳首が黒いと遊び人!?
なんて、変なレッテルが張られるのはイヤな話です。

しかし、現実は定説として語られ散る{常識}みたいになってしまってるのが実情です。

実際、世の殿方の黒乳首への反応は70%~ぐらいが”遊び人”的に捉えているデータを、とある薬品メーカーのホームページで見たことがあります。

・ワキガと黒乳首との密接な関係性。

・産後の黒ずみの原因とケア。

このあたりも、知っておくとバストトップの黒ずみケアの参考になりますよね。

f:id:tp315:20180222114528j:plain

いかがでしょうか、黒乳首になる原因も様々ですね。
なので、ケア方法もそれに効果的なものを選択しないとアジャパー(古いか!NGということ)です。

あとがき

黒ずむ原因も様々ということがおわかりいただけましたでしょうか。
決して、遊び人だから黒ずむということはありません。
簡単に言えばメラニン色素の沈着や蓄積が黒ずむ原因と言えます。
紫外線による日焼けも見逃せない要因です。
ピンク乳首には憧れますが、一長一短にはケア効果は表れません。
少なくとも3か月スパンぐらいの余裕を持った専用クリームなどの使用を心掛けてくださいね。
夏本番とターゲットを絞るなら今からじっくりと取り組めば十分間に合います(*^-^)

次回は「肘膝(ひじ、ひざ)の黒ずみ」について、原因とケア方法を検証してみます。

ワキの黒ずみ専用ジェル!【ピューレパール】

デリケートゾーンの黒ずみは美白クリームで薄く解消できるか

2020.08.05
「ワキの黒ずみ」皮膚科で治療する様々な注意点

「ワキの黒ずみ」皮膚科で治療する様々な注意点

2020.07.28
美ワキのための黒ずみ予防とケア

美ワキに変身する黒ずみ予防とケア

2020.07.28