2016さくら開花、ワキガも開花?!

こんにちは
あかねです。



各地で次々と桜が開花してますね。
地元福岡では今年全国1番の開花宣言でした


akane_sakura001.jpg

(【白野江植物公園】福岡県 北九州市門司区)




さて、桜の開花条件とは?


まず、気温に関係あるんじゃないかなぁ。
とは誰もが感じることだと思います。


今年も暖冬だったから桜も早く
咲くんじゃないの?



と思われるかもしれませんが、
実は桜開花のタイミングに
いちばん影響するのは
「温度差」



と言われています。



桜は開花後は来年に備えて「芽」を作り
秋から冬にかけて休眠状態になります。



桜が目覚めるためには
しっかり冬が寒くなってから暖かい春を迎えることが条件。



つまり中途半端な暖かさの冬が続くと
桜は春になったと気が付きません。



休眠打破



桜の目覚めを「休眠打破」と呼びます。


今年は暖冬の影響もありましたが
1月以降や3月これから先も高温傾向
にあり、平年より早い開花になったようです。


akane_sakura002.jpg




そして、さくら開花といえば。



暖かくなったなぁ



暖かい、



温かい、






ワキガがニオイだす





ワキガの季節到来なのだ




あなたも今からがワキガケアの
本チャンですよっ



akane_sakura003.jpg






春先のワキガケア



今のシーズンの特徴として


・まだまだ、寒い、冷える時間帯も
ある(朝晩など)



・温度差が激しい
乾燥もしている、湿度はまだ低い



・厚着をしており思わぬ暑さに
汗ばむシーンも少ないない



などなど
ありますよね。



つまり冬型衣服もまだまだ手放せない
状況です。
薄手のコートやセーター。




ここで、秋冬のニオイ対策を
していないと問題が起きます。



厚手の衣服にはこの秋冬の期間
時間をかけゆっくり、ゆっくりと
ニオイが染み込んでいたはず。



ワキガや加齢臭は放置していても
ニオイはなくなりません。


でも、しょっちゅうクリーニングも
できませんよね?




衣服をたくさんまとう時期は
その衣服自体とお肌のW消臭
すれば効果的なんです。



とても消臭効果が期待できる方法です。
ワキガ改善にも大事なお話なので
是非読んでみてください


「秋冬のワキガ対策」できてますか?





akane_sakura004.jpg