ワキガの臭いチェックと手術の判断

こんにちは、あかねです。
ワキガ対策はうまくいってますか?


私の場合、あきらかにワキガでニオイも強いと自覚してるからいいんだけど、
半信半疑の人(自分がワキガかわからない)は何らかの臭いチェックをしなければならないよね✋あなたはどうですか❓

ここの判断を間違えると大ごとに発展しかねません。
大した臭いじゃないにも関わらず、取り越し苦労の末ワキガ手術を選択しかねません。

また、ちまたのワキガブログやサイトでは、

✅誰が
✅どのように、
✅何のために
っていう基本中の基本がまず抜けてるんですよね✋
管理人あかね
今回はワキガの正しいチェック方法と、手術に踏み切るかの判断基準(方法)などを考えてみました。悩んでるアナタには何らかのヒントになると思います。

ワキガの間違った自己判断に注意!

ワキガの間違った自己判断に注意!


あなたはワキガの調べ方や原因に関して
1480644466-459139.png

遺伝だとか、
耳垢が湿っている
衣類に黄バミが残る
シャワーを浴びてもすぐに体臭が気になってくるだとか。

直接指で触って、あるいはサランラップとかで擦りつけて嗅いでみるとか。

そんなことを聞きたいわけではないですよね?
遺伝だと分かったからと言って、どうしますか( ̄ー ̄?)…..??

シャワー浴びたにのにクサイとか、自分の指で直接触り嗅ぐとかはワキガ本人にとってはムダな作業。
だって、私もそうだけどワキガの人ってたいがい自分のワキガくささがわからないんです。

自分のワキガくささがわからない

自分のワキガくささがわからないワキガの人がほとんどなのに💨


無理でしょ?そもそもにおわないんだから💨💧自覚が無いのだから。。

耳垢が湿ってるからワキガ。

だったらどうする?
違ってたらどうするの、ってハナシですね(((o(*゚▽゚*)o)))

これらはあくまで目安です。
まだ「かもしれない」疑惑の段階です。

管理人あかね
もし、あなたがワキガであるかどうかがまだ「?」が少しでもつく段階ならそれを証明してくれるのは専門医しかいません。厳密には。

あなたホントにワキガ?でも書いてたとおり、
まず基本的に

自分では判断できません(特にワキガの人💦)

だからと言って、


人の判断もあやしい!
だって真実はただの汗臭さかもしれませんよ~、少し強めの。
「おまえワキガだろ」なんてイジメもどきなんか間に受けないでくださいね😰

だいじなポイントは

✅ワキガだったとしても、そのニオイの症状(病気ではありませんが)強いのか、弱いのか。


はたまた手術を要するのか。


おっと、ここは間違い!!💡この際なので問題意識をハッキリしておきましょう。

わきが手術を決めるのはお医者さんではありません

ワキガは病気ではありませんので、
治療しなければ他の病気を併発するだとか、このままでは体が腐ってゆくとか、死んでまうなんてことがありません。
最終的には、わきが手術はあなた自身が決めるのです。自分の意志で。

なので、「これはすぐに手術をしてしまいましょう」 などというお医者様のいいなりにもなっては絶対にいけません。

💡それどころか、そんな病院でワキガ手術をしてはいけませんよっ!👊

話を戻しましょう。

自分がクサイと感じても、周り中の人から言われても、自分でチェックする判断ではワキガかどうかはわかりません。

管理人あかね
しかるべき専門医(片手間わきが手術やってる病院はダメですよ)で試験切開をしてもらい。
アポクリン腺の有無をあなたにも確認してもらう。


どの程度のワキガ臭を発生する状況なのかをきちんと説明してもらった上で改めて、あなたが治療法を相談するのです。
そこでこんな質問をしてもダメですよ

やっぱり手術するしかないでしょうか?💧
まぁ、良いワキガの医者かどうかを試すのには良い質問かもしれません。

医者:「手術しかないですねえ、すぐやってしまいましょう!」

はいアウト!
こんな病院でわきが手術などしてはいけません。

良いワキガの医師なら、まずあなたの心の悩みから聞いてくるでしょうね。

少なくとも即手術はありえない。

事前にクリアすべきことがたくさんあるはずです。

医師と患者の信頼関係をまず築くのが大事なハズ。
カウンセリング飛ばしはありえません💔

これについてはこちらの関連記事もみてくださいね。

ワキガ手術の前に考えてみよう

2018.06.09

ワキガ手術のメリットとデメリット「精神面」

2018.06.09


まず、

あなたのワキガの悩みは手術で解決するのかどうか、
不安はそれで本当に解消するのかどうか、
 

よく考えてみることをおすすめします。

ワキガの悩み・不安は手術で解決するのか

ワキガの悩み・不安は手術で解決するのか


 


あかねブログ<ホーム>

あかねブログ<ホーム>