牛乳ってワキガに良いのかな?

あかねです
休日をどう過ごされてますか。
お買い物、読書、旅行、テーマパーク?

インドア派かアウトドア派でも違ってきますね。
私は以前東京に住んでましたが、意を決して福岡へ移住しました。


私は、とにかくいろんな地へ行くドライブ旅行とかを楽しむのが趣味なのです。
東京にいた時も随分行きましたね、遠方、近場、温泉めぐり^^
テーマの牛乳についてはもう少し読み進めたところで出てきますのでお待ちくださいm(*- -*)mス・スイマセーン

akane-milk_vvv001.jpg



でも、東京は車移動がなかなか困難な都市です。
すぐお隣の県へ行くのにも都内脱出するのに何時間もかかります。

早朝に出かけて、行きはよいよい帰りはこわい。
もう渋滞4時間も5時間もでぐったりです・・


福岡は、いつどこに行くのも
動物園も
山も海も
水族館も

30分圏内!
hukuo_ka01.jpg


ここの生活は自分のライフスタイルにはピッタリの土地なんですね。
もともと放浪癖がある上に、いざ住むとなったらこだわりもあるものですからけっこう考えた末に今の場所を決めました!


博多湾が一望できる小さな街
(ひょっこりひょうたん島のような)
はとても気に入ってます。


食いしん坊なので、食べ物が魚、肉、野菜、くだもの、なんでも美味しいのもポイント高いところです。
ワキガのわたしは、食べ物のニオイケアも多少は気にしていますよ💨


やはり、

肉食に偏らず野菜を多く取る、バランスの良い和食などがニオイケアのポイントです。

それで、「牛乳はワキガに良い」??とかって小耳にはさんだのですけれど


何ですかそれ🐶⁉

nyuu_090.jpg


なんの根拠も理由もないばかりか、
そもそも、「健康に良い」
と定義されていることから間違ってる可能性があります。


健康に良いとされている、アルカリ性の観点からも牛乳は中性、もしくは弱酸性
それなのに何故か、アルカリ/酸性食品の分類を調べてみると多くがアルカリ性食品の中に牛乳を記述しているのです。


この話のナゾは戦後のアメリカの占領政策の話までさかのぼります。

牛乳=健康」と無理やり定義付された事の発端

当時のアメリカは、自国の小麦を日本に売りたい為にパン食を日本に定着させました。
パン食に味噌汁は合いませんなので必然的にパンには牛乳ということになります。

akane-milk_vvv002.jpg

そして
「牛乳=カルシウム(完全食品)=骨(健康)」
の公式をこぞって国・行政から保健所、医師までもが勧めたのです。
びっくりですΣ(゚д゚lll)


「完全食品」

って、そりゃ子牛ちゃんの立場からするとそうですけど

離乳期を過ぎた大人の日本人には一切の乳製品は不要ですから。


子牛ちゃんは生まれたて50kg。
成牛で~1000Kgにもなります。(~20倍にも成長する)


その牛乳の栄養素を人が摂ったらどうなりますか?


早熟


早老


栄養過多



。。。。


考えるだけでも恐ろしい💦⤵
ちなみにパンや洋食のほとんどが「酸性食品」です。

ワキガのニオイで悩むわたしたちはなるべく日本食・和食をとるよう気をつけましょう。

↓食について詳しい記事はこちら↓
食によるワキガ改善/マップ


wasyoku_0012.jpg



<ワキガ改善の記事>
↘全てあかねが実際に使用したレビューです

ノアンデとクリアネオどっちが効く?

ノアンデ活躍中!【動画追加】

クリアネオ ってお得だネ♪【動画追加】

スゴイ消臭剤!ヌーラ NULLA