顔汗をかかない魔法が欲しくありませんか?

こんにちは、あかねです。
顔汗が気になって仕方ない、こんな顔汗が多かったら恥ずかしいなんて悩み女性なら結構あるのではないでしょうか。

顔汗をかかない魔法があるなら絶対手に入れたいですよね。
それならこの記事を読んでみて下さい。

管理人あかね
夢のようなお話も良いですが、現実的で効果が期待できる顔汗対策のケア方法もお話しします。

あなたに合った顔汗の悩みが無くなる魔法が見つかるかもしれません。


前回の記事はこちら

「顔の汗が止まらない!」ナゼ?原因編

2018.06.19

顔汗の原因は様々あります

顔汗がよく出るなと思ったら、ちょっと気にしてほしいのが運動不足のこと。
心配していたらただの運動不足だったなんてこともよくあることです。

そもそも顔汗だけでなく汗というのはエクリン線の分泌によって出るもの
このエクリン腺の汗腺は300万個と言われ特に顔に多く集中しています。

運動不足になると、心臓から離れている下半身や腕などにあるエクリン線が休眠状態に入りやすくなります。
そして、あなたの身体はどこの部分から汗を分泌するのか考えているのです。


その結果、体温調整をとろうとして汗腺の多い顔から出るために顔汗になって出てきます。
逆に常にスポーツなどの運動をしている方は体温調整が出来ているので汗が身体全体から出てきます。

管理人あかね
他にも顔汗の原因とされているのが、自律神経からくるものが挙げられます。

緊張によるものや更年期障害のホルモンバランスの乱れ、どちらも自律神経が乱れることにより顔汗がでることもあります。
でも、体質的な遺伝や肥満などにより、体内の汗が放出できずに顔から出てくる原因は人によって様々なんですよね。


まずは、自分がどのような状態にいるのか原因を少し考えてみましょう。

特に今まで、ぜんぜん運動してこなかった人は毎日ウォーキングやジョギングしてみたり、運動して汗をかくことで解消できるかもしれませんヨ。
運動して汗をかくことにより、体質自体が良い方向へと改善される可能性もあります。

顔汗で心配される病気

顔汗も病気というと怖いイメージがあるかもしれませんが、少しだけ顔汗の病気がどんなものか見ていきましょう。

✅毎日運動したり、日常生活も気を付けているのに顔汗が多く気になる場合は、顔面多汗症という病気かもしれませんので注意が必要です。

例えば食事で辛い物を食べたときや激しい運動をしたときには顔から汗が噴き出しますよね。
でも、それ以外の日常でも、頻繁に顔汗があったり、常に顔が湿っているなどの症状があれば、顔面多汗症の可能性も否定できません。


多汗症と一言で言っても、

全身多汗症

局部多汗症

 

の2つに分けられます。

顔面多汗症は局部多汗症に分類でき、先天性と後天性にも分けられます。


先天性の場合は、思春期前後に発症し原発性多汗症といいます。

後天性の場合続発性多汗症といって甲状腺の疾患や糖尿病、痛風、更年期障害などが原因となって引き起こすものです。


 


また、顔の片側だけ汗をかく病気で「大動脈瘤」といったこともあります。

✅顔面多汗症になる原因は、過度のストレスや偏った食生活からくることが多いです。
ほかには、交感神経の乱れと言われることもあります。
思い当たることはないか考えてみて下さい。

管理人あかね
運動や食生活を変えてみて解決できれば問題ないのですが、それでも必要以上に顔汗があるなど心配でしたら一度、病院で受診してもらいましょう。

一番良くないのが自分ひとりで考えて、もっと心配になりストレスを抱えることです。

顔汗を速攻で止める裏技・治し方

あんなに悩んできた顔汗がホントに止まるのか?思うかもしれません。
いくつかの方法を挙げてみるのでぜひ試してみてください。

「常に運動をして汗を発散させること」と「食生活を見直すこと」は既にお話させて頂きました。
今からは、速攻で止める方法(ケア)について解説します。

強めの腕組をして皮膚への圧迫をする

まず簡単なのが強めの腕組をして皮膚への圧迫をすることで少し顔汗が抑えられる方法です。

管理人あかね
これも簡単で、首の後ろに太い血管がありますのでそこを狙って冷やすことにより汗を抑える方法です。

ペットボトルや保冷剤を使用してみてください。
全く試してみなかったときよりは、少し抑えられているハズです。


制汗剤を上手に使用する

速攻で止めるには一番効果があるのが制汗剤です。

これは、わきや身体用だと刺激が強いので試してみるなら顔用の専用制汗剤を使って下さいね。

顔用なので肌も荒れにくいです。
✅しかし、注意点としては毛穴を塞いでしまう難点がありますので、自宅に帰ってきたらすぐ洗い流すかふき取ってください。



最近では顔汗用に作られた、ジェルタイプのものも発売されています。
これは基礎化粧品のように使用してその上からファンデーションを塗るタイプです。

管理人あかね
いつもと同じメイク後にメイク落としや洗顔を使うだけなので使い勝手もいいです。

用途やお肌に合わせてパウダーのものもあります。



最後にもうひとつ、只々リラックスして、気持ちを整えてみること。
意外と日々の生活で一番重要なことが顔汗にも繋がるんですよね。

あとがき/まとめ

以上のように顔汗とは、女性にとって天敵のようなものです😰
誰もが気にしてしまいがちなことですが、以外と簡単な方法で汗が抑えられるる事がわかったと思います。

🚩一番いいのは、運動や食事改善などをして健康で汗を身体全体に放出することことかもしれません。
しかし、こればかりは実践しても直ぐに効果が表れるモノでもありません。

管理人あかね
今までひとりで悩んで来られた方も、これをきっかけにして日常生活を少し見直してみてはいかがでしょうか。

もうこれ以上、顔汗に悩みたくない!という人は今からでも始めてみてください😋
顔汗が少しでも減り、健康に気を遣うことで日々の生活が劇的に変化するでしょう。

また、もし顔汗の量が尋常じゃないと感じたら必ず病院に行って見て貰ってくださいね。
ひょっとしたら、身体のどこかが悲鳴をあげているサインかもしれません。


 

もしそうでないなら安心!あとはほんの少しのやる気だけで顔汗はケアできます。

いやいや、運動は苦手、そんな時間はないという人には速攻でできる、「顔に塗るジェル」が一番合っているのではないでしょうか。


ズボラさんにはおススメです。

 

でも、健康を第一に考えるならやっぱり運動ですね。
いつも出来なかつた運動、ジョギングやウォーキングを初めてみるだけでいいのですから、お金もかかりませんし痩せることもできて一石二鳥です💛


 

<関連記事>

 

 

手汗・顔汗, 多汗症 のケア情報はこちら(全14記事)



 

 

人気制汗剤レビュー

たくさん比較してみました!あなたの汗の悩み解決にstar
 
 
 
 

あせしらず
管理人あかね
あなたが解決したい悩みは下記カテゴリーより選んでください↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です