あなたにもできる!速攻ワキガ対策④「コレステロールはダメよ!」編

わきがケア,ワキガの悩み

 

こんにちは、あかねです。

ワキガ対策ってめんどくさいですよね。

体質が関係しているのはもちろんですが、食事などの影響を受けて臭いが強くなっているケースも少なくありません。
特に注意しなければいけないのがコレステロールなのですが、それはどうしてなのでしょうか。

 

 

 



 

レステロールがニオイ発生の悪玉菌?


 

ワキガが強く臭う原因の一つにコレステロールが挙げられることがあります。
そもそもコレステロールとは一体どのようなものなのでしょうか。

コレステロールは血中に含まれる成分の一つで、一般的なイメージとしてあまり良いものではないと思っている方もいますが、コレステロールには血液を掃除してくれるなど人間にとって欠かせない成分の一つで、必ずしも悪ではありません。

しかし、悪玉コレステロールと言われるLDLコレステロールが増えてしまうと、動脈硬化などに繋がり様々な病気の原因となってしまうことも少なくないのです。
とは言え、ワキガとの関連性はないように感じますが、ワキガの原因を考えてみると関連性が見えてきます。

 

ワキガの人はアポクリン腺という汗腺から出る汗によって臭いが発生します。
通常の汗腺であるエクリン腺からの汗は99%が水分で残りの1%が尿素や塩分なので、ほとんど臭いはないのですがアポクリン腺からの汗はタンパク質・脂質・糖質・アンモニア・鉄分など多くの成分が含まれていて、それが皮膚上の常在菌によって分解され臭いを発生させます。

 

コレステロールは脂質になりますし、ワキガは食生活の影響を受けやすいんですよね女ショボン

 

 

コレステロールがワキガを増長する理由

 

ワキガはコレステロールによって臭いが増長しますが、その理由はアポクリン腺から分泌する汗がタンパク質・脂質・糖質・アンモニア・鉄分などを含んでいるからです。

コレステロールという言い方をしていますが、コレステロールは遊離脂肪酸で脂肪の一種ですし、血中に含まれているので出てきやすいのですね。
健康診断などで行われる血液検査においてコレステロールの数値が高いという人は、基本的に運動不足や暴飲暴食など食習慣が乱れている方が多いでしょう。

そのような食生活を行っている人の多くは、外食やコンビニで購入したお弁当などを食べる機会が多い傾向にあります。
特に外食において野菜や魚などではなく、肉中心の食生活をしている人がコレステロールの数値が高くなりやすいものです。

 

そうなると動物性脂肪や動物性タンパク質を過剰に摂取することにつながってしまいますよね。
動物性脂肪や動物性タンパク質は適度に摂る分には問題ありませんが、摂取しすぎてしまうとコレステロールの値が上がるのはもちろんですが、ワキガの原因となるアポクリン腺の働きを活発にさせてしまうのです。
したがって、コレステロールとワキガは直接的にも間接的にも深く関係してくるということになります。

 

食習慣を見直しワキガ撃退!


 

ワキガとコレステロールの関係を見ると、ワキガの改善には根本治療はもちろんですが食生活の改善も行うことが必要だということがわかります。
では、どの様に食習慣を見直していくことがワキガ対策には必要なのかですが、まずは肉を中心とした食事を控えるということです。

 

動物性脂肪や動物性タンパク質を多く摂取することでコレステロールが増えますし、アポクリン腺の働きが活発になるので、それを抑えるためには内容を見直す事が必要です。
また、キムチやカレーといった刺激物であったり、ニンニクなどの臭いの強い食べ物もなるべく避けた方がいいでしょう。
これは、唐辛子などの香辛料による刺激でアポクリン腺の働きが活発になることで、ワキガを増長してしまう可能性があるからです。

 

他にも、塩分・糖分の過剰摂取や、早食い、大食い、アルコールなども避けた方が良いものになります。
こう見ていくと、要はバランスよく腹八分目に食べることが最も重要なことと言えるかもしれませんね。

避けた方がいいものばかりを挙げましたが、食べたほうが良いものとしてはパセリなどが代表的です。
パセリは非常に強い消臭作用のあるクロロフィルという成分が含まれているからです。
粉末にしたものも売られていますし、そういったものを使うと積極的に摂取しやすいでしょう。

 

右斜め下赤い旗食によるワキガ予防②「パセリ」編

 

まとめ

 

この様に、ワキガとコレステロールには直接的にはもちろん、間接的にも深い関係があるものになります。
ワキガではない人はもちろんですが、ワキガの人は特に臭いが強くならないようにするためにも食生活の改善を行うことが重要ですねゆう★

肉類を多く食べる方は特にコレステロールの数値が高くなりがちですし、ワキガの臭いの原因となるアポクリン腺の働きも活発にしてしまいますので出来るだけ減らすことが必要です。
食生活の改善というと大変だったり難しいと考える方もいますが、動物性脂肪や動物性タンパク質も一切摂取してはいけないということではなく過剰に摂取してしまうのがワキガを増長してしまうことに繋がるのです。

全く摂取しないというように考えてしまうとストレスになり、ストレスもワキガの増長原因の一つになるので適度に摂取するようにバランスの良い食事をすることが大切ハートエクステンション

消臭効果の高いパセリは揚げ物や肉料理の付け合せにもよく出てくる食材なので、そういった食事をする時はパセリを残さずに食べるだけでも違ってくるでしょう。
あまり構えすぎても続かないので、バランスよく腹八分目の食事を心がけるだけでもワキガの改善は期待できます。

 

 

 

<関連記事>

 

右斜め下ハンバーガーワキガとコレステロール

 

食習慣の改善から見ると善玉、悪玉のような言い方がわかりやすいのですね。
悪い食習慣(糖分)が、血液をネバネバ・ベタベタにする。コレステロールは血液の一部であり、血液が血管の壁に粘り付き始めると、血中のコレステロールも粘りつ付くようになります。

右斜め下バナナ続きはこちら

 

 

 

 

人気記事No.1びっくり

ノアンデとクリアネオどっちが効く?
akane_noande-cleaneo2016001.JPG

これ、けっこう悩まれてる方多いです!
両方共、同じような価格だし、安くはないデオドラントだからムダ買いは
したくありませんものね。

星右斜め下続きはこちら


私のニオイ・ワキガ対策(全18記事)
wkiga-chiryo_001.jpg

誰もが自宅で簡単に出来る方法ですし、非常に効果が高いので、自信をもって推奨したいと思います

星右斜め下続きはこちら


ワキガ消臭剤レポート(全19記事)
akane-samne_112.jpg

さて消臭比較動画①と②では「汗止め効果」それと「ニンニクのニオイを消せるのか」に関してのレビュー動画でした。

星右斜め下続きはこちら


食事によるワキガ改善(全9記事)
akane_gs001.jpg

今回は、最近販売している青汁とグリーンスムージーについてです。

星右斜め下続きはこちら


手術ってどうよワキガの場合(全6記事)
medical-bed_akane-icon.png

ちなみに私の場合ですが重度のワキガにも関わらず未だ手術をしたこともありません。
また、今後もするつもりはありません。

星右斜め下続きはこちら


わきがシンデレラハートストーリー(全7話/ウソの様な本当のわきがバナシ!!
akane_renai001a.jpg

今日は「わきがシンデレラストーリー」シリーズの逆バージョンです。
親戚のマサオがワキガを克服し彼女をGETしたお話し。

星右斜め下続きはこちら


ワキガ日記(あかねのプライベートなワキガばなしデスkyu/全104話)
akane-naniwabushi_001.jpg

ワキガのせいで、人生を悲観している人はいませんか?
何を隠そう、私自身も物心ついたときから現在までわきがに悩まされており、色々な辛い目に遭ってきました。

星右斜め下続きはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です